工作機械メーカーが提供する工作機械カスタムのソリューション

生産技術・工機部門の方へ

あらゆる加工専用機のご相談、テストカットを承ります

カスタム加工機
生産技術センター

カスタム加工機生産技術センター

お気軽にご相談ください

ご相談・お見積り

あらゆる無人化・省力化設備


導入のポイントがわかる


専用機ナビ

卓上ボール盤 No.3100 No.3500

金属、各種プラスチック、基板などの精密穴明け加工に最適な卓上ボール盤です。ベース及び本体部分は銑鉄鋳物製で振動吸収に優れた材料です。創業当時の鋳物製造業の技術を生かした高精度のボール盤で鋳肌がそのままの外観になります。主軸は総研磨仕上げで芯ブレ2/100mm以内という驚異の高精度を保持しています。ドリルチャックは、日本製のメーカを選定し品質は折り紙付きです。主軸回転数は、プーリの入れ替えとベルトの掛け換えでNo.3100は4段階・No.3500は6段階に変速できます。モーター部には頑丈なカバーを取り付け、安心して作業できます。No.3500は、クラス随一の作業空間を確保することで、幅広い加工を可能にしています。

スペック・仕様

名称 卓上ボール盤 No.3100 No.3500
機械説明 精密加工から・模型づくりまで
特徴 ①すぐれた精度、性能、安全性を小型化しました
②家庭用電源で使える卓上機です
③ボール盤はクラス随一の作業空間で、幅広い加工を可能にしています
寸法 No.3100:W160×D238×H292 / No.3500:W210×D340×H450
重量 No.3100:9.5kg  No.3500:17kg
能力 No.3100:140×140 No.3500:180×180
参考価格(税抜) No.3100:63,000円 No.3500:91,000円
製品カタログ こちらからダウンロードいただけます

関連事例

一覧を見る